読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予断を許さない状況

なんて聞くと、なにやら深刻な状況を想像するかもしれないが、ようは予想がつかない状況ということで、必ずしも悪くなるものではないとも考えられる。

熱力学第二法則というか、エントロピー増大の法則によると、まぁ、ほっておけば、無秩序に向かうとも言えるので、秩序を重んじる方には看過しがたい状況かもしれない。

言葉というのは、大概、反対の言葉も用意されていて、臨機応変とか、可及的速やかに対応とかある。

「可及的速やかに」は、つまり、A.S.A.P.="As soon as possible"であるから、私のように捻くれた者は「出来ない時は遅いよ」と言わなくても良いことを言って不評である。

にしても、普段は、「予定通り、予想通り」に物事が進むことを良しというか、当たり前と思ってる人が多いなぁ。

しかし、スポーツ中継などで、終盤、実況や解説の方が、無責任にも言うのだ「分からなくなってきました」