スゴく近い未来?の気になる技術 人型運転ロボット・売らないショップ・Mouse Diner

 

 

●人型ロボット「ムサシ」、車も運転できるよ

世間では、自動運転車"Autonomous Vehicle"の話題が良く聞かれる今日この頃、

日本らしいといえば日本らしいというか「自動運転」 は利用者に誤解を招くから、 そんな表現は自粛するようにという空気感の中、

これも日本らしいと言えば日本らしい、 自動車を運転する人型ロボットです。

自動運転車もままならなくても、わざわざ、 人型のロボットに操作させるという試みです。 なんか手塚治虫的です。

なんかビジュアルが『犬神家の一族』 の佐清みたいでかわいくないですな。

アトムの誕生日は2003年4月7日なので、 スケジュール遅延してるのですが…いずれ、 生身の肉体よりも性能のいい『攻殻機動隊』 の義体が開発されるのかもしれません。

とりあえず、最近、 職を失いそうなペッパーくんの再就職先にどうでしょう?

 

https://www.asahi.com/articles/ASLCJ3412LCJOBJB002.html

 

ワコム、世界初の直営店は“売らないショップ” 狙いは

ペンタブはプロユースもあるので、使い勝手が大事なので、 使ってみたいというお客さんも多いのだろうなぁと思うのです、 従来のショールームだと展示はされてるけど体験するという感じが 掴めないのかもしれません。 家電量販店の店頭展示ではなおさら試しづらい

使ってみて、お気に召しましたら、お客様ご自身でWebからマル イのクレカで分割払いで購入して下さると、大家さんも悦びます。

価値を売るし、メーカー直営だから、 他社対抗とか言って不毛な割引合戦しなくてよいかもしれません。

 

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1811/16/news106_0.html

 

●マウス、PCを触って試せる「Mouse Diner」

上で紹介したような試み、 パソコンではやらないのかなぁと思っていたら、 マウスが期間限定でやるみたい。

マウスのロゴマークは穴あきチーズですから、 マウスダイナーってネーミングもキャッチーですね。

ウエイトレスコスプレの乃木坂メンバーのサイネージやポスター目 当ての男子ホイホイかもしれません。

 

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1153769.html

 

 

かなり本気で

摘まみ食いというか、お試し、 置き薬的なアプローチできないものかな…と考えています。

それには、撒き餌として魅力のある製品を作らないとなぁ
 
 

Suicaでスイスイ

現金で電車の切符買って乗ると、改札機がほとんどIC乗車券専用になってて、マイノリティー気分になる

会社の出張旅費精算でも、注記にIC乗車券持ってませんと書いてるのに、みんなと申請額が10数円違うだけで伝票を差し戻されたりする

クレカのオートチャージは、なんかクレジット会社を黙って儲けさせてるようで(その分、利便性は得てるのだろうが)あまり好かない

地味に現金をチャージしてる人には、キャッシュレス社会を語られたくはない

経費節減のためにIC乗車を推奨するなら、個人で払い戻しの出来ない会社名義のIC乗車券を配布したらよいのにと思う

政府もボイント制とか、クレカ優遇とか、軽減税率とかより、もっと腑に落ちる政策を期待したい

腑に落ちない私の消費行動は冷え込むのである。私でさえそうなのだから、世間の消費行動も控え目になり、景気は停滞し、消費税による税収も期待出来ないであろう。

8%が10%に上がるのは2%差だと言う人もいるだろう。だが、1億円の2%は200万円だ。日給制の人が、ひと月フルに働いてたとして、1日仕事が減ると3%減収だ。消費税だけで計算すると、10割る8で25%増税である。

ICカードには500円デポジットが掛かる。
JR東の最低運賃は140円である。普段、徒歩通勤の私は、定期を持ってない。必然的にIC定期など持たない。そうか、電車通勤の人は会社の通勤費補助で何気なくIC乗車券をを持てるのか?

最短区間だとIC乗車の方が高い地域もある

持たざるものの私は、敢えて電車に乗ると一駅のためにデポジットを預けると、1.8往復分のコストがフリーでなくなる。敢えて定期を購入すると、普通の切符より割引はされるのかもしれないが、やはりそこにコストとして固定され、場合によっては、電車に乗らずに浪費されるのだ。通勤費コストの削減に協力している私を会社は評価するべきだ。

デポジットだから、不要になったら、カードを鉄道会社に返納したら返却されるから平気じゃん。という人はいる。だが、このサービスを永続的に利用するなら、そのデポジットは半永久的に帰ってこないのだ

私のデポジットへの不信感は、子どもの頃に、清涼飲料水や牛乳の空き瓶を拾い集めては店に持って行き、1本10円の瓶代という名のデポジットを搾取するガキたちを見ていたからかもしれない

せっかく、最前列でエレベーターを待っているのに

せっかく、最前列でエレベーターを待っているのに、隣のエレベーターが「チン!」と先にそのフロアに着くと、ワラワラとそちらに流れていく人が多い。何でだ?

スーパーのレジは自分の並んでる列より隣の方が進みが速い気がしたりする。何でだ?

せっかく、走ってまで駅についたのに、今、プラットフォームに着いてる空いた各駅停車をやり過ごして、あとからくる満員の急行に乗ろうとする人が少なからずいる。何でだ?

中華版Amazon Go?…レノボ、無人のコンビニを中国で開店

レノボ無人のコンビニを中国で開店--AIや顔認識を活用、タブレットが店員代わり

Lenovo無人コンビニエンスストアLenovo Lecoo Unmanned Store」を中国で開店した。顔認識、電子決済、モノのインタ ーネット(IoT)、人工知能(AI)、拡張現実(AR) 技術をテストする場として活用するもので、Lenovoタブレット端末が店員の役割を担う。

中国だけに限ったとしても、生活インフラのバックボーンを握れるなら 相当スゴい気もします。
なんか、
日本で、トヨタソフトバンクが組むよりスゴいかも

無人店舗と言ってもRFタグ付けたり。防犯の仕組みの転用だった りする日本

レジ袋有料化とか、コンビニでもイートインなら軽減税率対象外と か…生産性低いぞガンバレ日本!

バイスのUI、UXという点に限ったとしても、このパイロットプログラム、いろんなことが学べそうな気がします。

https://japan.cnet.com/article/35128239/

もう少し詳細な元記事はこちら

Lenovo announces unmanned convenience store to test AI, facial recognition

Lenovo said it will use the store to trial and hone its tablets, facial recognition, artificial intelligence, and e-payment technologies in a live retail environment.

https://www.zdnet.com/article/lenovo-announces-unmanned-convenience-store-to-test-ai-facial-recognition/

 

半年で100倍

もしも100倍を半月で実現するなら
順当に行くなら
複利と仮定して、6ヶ月で100だから、ひと月で100の6乗根だから…関数電卓Google Home mini「100の6乗根は?」「約2.154です」
え?なんかスゴくないか?
ひと月は30日として、
「ねぇGoogle!2.154の30乗根は?」
「約1.026です」
は!日に2.6%の向上か…KPIが難しそうだけも…なんか近くなった気がする。

逆数で考えると0.975。2分5厘手間を減らす。出来る気がしないか?

シャープがAIスピーカー開発中断、アマゾンに寄りそう

シャープは、これまでも「ココロエンジン」という商標でスマート家電を独自に押していたのですが、Amazonに寄せる方向に転換したようです。

こないだのCEATECでもスマート家電をたくさん展示していた シャープの心は、既にAmazonに傾いていたのかしら?

Amazonで販売する家電類なんかはAlexaのAPIの採用 を優先することが予想されますし、シャープ製品がAmazonスマートホーム特設サイトなどで優先的に売り込まれるかも。

AIエンジンはAmazonに任せるけど、判断材料になる消費者 の利用状況などのデータベースは自社のクラウドで持つのかな。

今までなら、国内大手家電メーカーで連合を組んで、日本ガラパゴ ス発生のシチュエーションのように思えるのですが、世間の状況が 変わってきたのかもしれません。

 

シャープがAIスピーカー開発中断、アマゾンに寄りそう
https://newswitch.jp/p/14975


 
 

100g 100円仮説 途中経過

お金について、g単価を測るにあたり…
1円のアルミ貨幣を作るのに、1円以上かかると聴いたことがある。
それを聴いたばかりに、それ以上のものは、作っただけ、誰かが儲けるんだなと。 お札一枚の製造コストは知らんけど千円もしないわな。
ハリウッド映画でヒットしたやつなんか、既に制作費をペイしてるだろから、DVDやBlu-rayをプレスしただけ丸儲けだなと。
あぁ…札の重さが分かんねえ…実測したいけど、財布にねぇ…でも、厚みに差がないなら、千円も五千円も一万円も大きさに大差ないから、高額紙幣はボッタクリだな。
んなこと言ったら、クレカなんて、重さ変わらないけど使い方で重さあたりの価値が変わる。ネット売買だと重さは行方不明。
とすると、重さというか、質量でなくて、何かしら、バーチャルな重さんだろな。